♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gary Farr/「Take Something With You」

gary farr 1st

●Gary Farr/「Take Something With You」 (1969年 英原盤LP Marmalade 608013)
Side A:
1.Dont Know Why You Bother Child
2.The Vicar And The Pope
3.Green
4.Two Separate Paths Together
5.Take Something With You

Side B:
1.Dustbin
2.Time Machine
3.Why Not
4.Curtain Of Sleep
5.Goodbye

Produced by Reggie King.
Gary Farr:Guitar, Vocals Andy Leigh:Bass, Mandoline Brian Belshaw:Bass
Ian Whiteman:Keyboards, Flute Martin Stone:Guitar Roger Powell:Drums
Michael Evans:Bass Mike Stephens:Guitar Nic Jones:Percussion

Gary Farrは、60年代の半ば、英国のR&Bバンド”Gary Farr & The T-Bones”のヴォーカリストとして活躍。本作は1969年に発売された彼の1stソロアルバムとなります。

英ロック系のSSWものの中では、大大大好きな一枚です。アシッド、サイケ、フォーク、そして、ロックや黒い音楽の要素が入り乱れ、時にはヘヴィネス、時にはドリーミーな感覚が味わえます。また、彼の味わい深い黒いヴォーカルも、とっても魅力的です。A3のみkevin westlake(from blossom toes)との共作ですが、全曲彼のペンによるもので、楽曲自体も良い出来です。

サウンドは、フルートとアコギが特徴的で、ロック調のサウンドでは、Mighty Babyのメンバー等による演奏は、ヘヴィで最高にかっこいいです。

以下、各曲のコメントです。

◆A1:イントロのフルートとアコギの絡みが、英国の深い森へと誘ってくれます。アシッド臭とドリーミーさが入り混じり、不思議な夢心地気分を味わえます。ミディアムテンポのフォークロック調で、メロディー自体は美しいのですが、演奏と彼のヴォーカルは結構ヘヴィで、ロックしています。僕が本作で一番好きな曲。

◆A2:T-Bones時代を彷彿とさせるR&Bナンバー。彼の黒いヴォーカルがカッコよすぎです。

◆A3:この曲は、kevin westlakeと発表したシングルのB面と同タイトルの曲ですが、同テイクかはわかりません。結構へヴィな曲調で、ドリーミーと言うより、フルートの音色はアシッド臭が強く、聴く者に軽い不安感を抱かせ、あっちの世界にも行けます。ダークでアングラな雰囲気が素晴らしい!

◆A4:弾き語りに近い簡素なバックで、魅力的なアシッドフォーク。

◆A5:このタイトル曲も、ホント素晴らしいんです。ミディアムテンポの曲調で、ヘヴィな演奏と、カッコいい彼のヴォーカルが絡み合うと、もう堪りません。


◆B1:またまたT-Bones時代を彷彿とさせるR&Bナンバーで、そのへヴィさと黒さに誰もがやられることでしょう。カッコよすぎです。

◆B2:イントロにマンドリンが入り、最初のほうはゆったり感が感じられるバラードですが、中盤からは、効果的な女声コーラスが入り、アシッド感が高揚してきます。この曲も大好き。

◆B3:フルートの音色と曲調が、とっても美しいドリーミーフォーキーナンバーで、まさに英国の森的な雰囲気が素敵です。素晴らしい!大好きな曲。

◆B4:B3同様の素晴らしいドリーミーフォーキーナンバー。こちらのほうは、ほのかなアシッド臭も。

◆B5:アコギ一本の演奏による、これぞまさにといったアシッドフォーク。

怪しいCDでもいい、是非是非聴いて欲しいです。
最高!!
スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。