♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北レコハン日記②

3mai 1
フラッシュディスクランチ名物、3枚2,000円コーナーから。自分で選んだのではなく、全部椿さんに選んで頂きました。(^^; 
Gスコットヘロンはちゃんと聴いてみたかったのでホント嬉しかったです。WarもベストCDしか聞いたことが無かったし、もう一枚は名前も知りませんでした(汗)。こういったものに出逢えるのも、フラッシュディスクランチの魅力です。

3mai 2
これも名物3枚2,000円コーナーから。J. Geils Bandは自分で選びました。あとの2枚はやはり椿さんのオススメ。
Mongo Santamaríaは2ndプレスで、オリジの方が音がいいとのことでしたが、まずは聴いてみたかったので購入しました。こういった未知のものに出逢えるんですよね。WYNTON KELLY & WES MONTGOMERYはもしかしたら図書館でCDを借りたかもしれませんが、音の記憶が無いし(苦笑)、Van Gelder刻印盤だったしで、改めてアナログで聞いてみようと思い購入。

herbie.jpg
これは名物コーナーからではありません。調べたら「簡単にいうと、ファンク・R&Bの要素を取り入れ、ファンクのビート、16ビートでアドリブをとりまくった作品だ」とのこと。僕の大好きなWatermelon Manも入ってます。

100yen.jpg
で、最後は100円コーナーから。リトルミルトンはサン時代の編集盤で1990年発売。これはCDにもなってますね。
Jメイオールは、2枚組で、一枚はプレスミスがあるのですが、未聴なんで100円ならと購入。

いやー、ホントいいものを購入させて頂きました。ありがとうございました。m(_ _)m
皆さんも、下北へ行かれる時は是非フラッシュ・ディスク・ランチに行ってみてください。
スポンサーサイト

下北レコハン日記①

昨日は五反田で17時過ぎに仕事が終わったので、そのまま下北へ。もちろん目指すはフラッシュ・ディスク・ランチ!数年前、英国フォークやロックにはまった時は、米盤は大嫌いだったのですが、英国病が完治してからは、米盤も英国盤もどちらも大好きです。

フラッシュ・ディスク・ランチの店内はまるでアメリカのレコード店のようで(行った事ありませんがw)、浮世を忘れさせてくれます。現実逃避しながらレコを掘る快感、何度行っても至福のひと時です(笑)。

また、店主の椿さんが最高なんです。僕の弱い分野であるブラック関連のレコを椿さんに薦めてもらうのがまた楽しみの一つです。昨日も、9タイトル購入したのですが、その内自分で選んだのは2タイトル、あとは椿さんのオススメ。

で、勝手に引用して恐縮ですが、椿さんのツイッターでのつぶやきにいたく感銘を受けました。

「最初聞いたときの印象がパッとしなくとも、ある時、はっと良さに気づくことってよくあります。そーゆー時こそ自分の引き出しが広がってるんだと僕は思います。その手伝いをしてあげることが、レコ屋の最大の仕事だとも思ってます。」

http://cdsoftcase.com/contents/products/index.html
CDのソフトケースも売ってます。最近ではヴィニールを磨く為の、洗浄液と専用マイクロファイバー・クロスも売っております。通販もやってますので、是非ご利用ください。特にアナログ洗浄液は安価ですし、効果も抜群です。

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。