♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bee Gees/「Bee Gees' 1st」

!BMFvV3wCGk~$(KGrHgoH-DkEjlLly2R-BJiuh6s2lg~~_1
●Bee Gees/「Bee Gees' 1st」 (1967年 英原盤ステレオLP Polydor 583012)

SIDE-A
1. Turn Of The Century
2. Holiday
3. Red Chair Fade Away
4. One Minute Woman
5. In My Own Time
6. Every Christian Lion Hearted Man Will Show You
7. Craise Finton Kirk Royal Academy Of Arts

SIDE-B
1. New York Mining Disaster 1941
2. Cucumber Castle
3. To Love Somebody
4. I Close My Eyes
5. I Can't See Nobody
6. Please Read Me
7. Close Another Door

BARRY GIBB vcls, gtr MAURICE GIBB vcls ROBIN GIBB vcls
VINCE MELOUNEY gtr COLIN PETERSON drms

eBayで安く出ていたので、旧CDを持っていましたが、思わずビッドしてしまい、落としちゃいました。拡大版リマスターCDなんていうのも出ているようですが、原盤をゲットしたので、リマスターCDなんていうのはもう不要です。ジェケ的にも、このサイケなジャケはコーティングされた大きなサイズのものでないと、魅力も半減どころか、CDじゃ魅力ゼロですね。

僕の世代だと(1964年生まれ)、Bee Geesと言ったら、何はさておき”Saturday Night Fever”(1977年制作で、日本公開は1978年7月)。当時中坊だった僕は、ラジオのヒットチャート番組にかじりついていた頃で、彼等と言ったら、もうただのディスコの人達。

その後、映画「小さな恋のメロディ」の挿入曲”First Of May”や”Melody Fair”が彼等の曲と知りましたが、彼等をまともに聴こうとは全く思いませんでした。ディスコもサントラ曲も、どっちもロックじゃない!というのが理由だったんでしょうね。

と言うことで、ポップサイケの名盤と言われている、英国での1stアルバムとなる本作を初めて聞いたのは、もう結構いい歳になってからなんです。(^^;

ポップなところ、サイケなところ、ビートルズみたいなところが混じっていて、その混ざり具合が絶妙で、そこが多くの人を惹きつけるんでしょうね。あとはもちろん、彼等の美しいコーラスワークと、兄弟で作る素晴らしい楽曲がとっても魅力的。ただ、ちょっと玉に瑕なところは、歌謡曲っぽいところがちょっとあるところかな。まあそれも”この時代ならでは”なんでしょうがね。

A3. To Love Somebodyは、Otis Reddingに唄ってもらうために書いた曲なんですね(結局彼が亡くなって録音はせれず)。素晴らしい楽曲というのを証明するかのように、カバーした人がたくさんいます。Nina Simone, Janis Joplin, P.P.Arnold, The Flying Burrito Brothers・・・・・。ソウルフルなポップ曲とでも表現すればいいのでしょうか、感動的な曲です。

友人&中学時代の後輩でミュージシャンの綿内克幸が、2年前のバースデイライブで、これまた友人&中学・高校時代の後輩でミュージシャンの山下洋と、デュエットで”To Love Somebody”をカバーしていたことを思い出します。ホント普遍的な名曲ですね。

前置きが長くなってしまい、個々の曲については書くことが出来なくなってしまいましたが、サイケなA3. Red Chair Fade Awayや、胸キュンポップのB6. Please Read Meが、僕は大好きです。まるでタックスマンのA5. In My Own Timeもロックしていてカッコいいですね。

B1. New York Mining Disaster 1941は、#14 (US); #12 (UK)のヒット曲で、A3. To Love Somebody(チャート:#17 (US), #41 (UK))同様、彼等の代表曲ですね、僕が書くまでもありませんが。

胸キュンポップサイケの定番で名作!!
スポンサーサイト

コメント

どうも!

実は私はBee Geesの大ファンでして・・。
Saturday Night Feverが流行る以前の来日コンサートを中学生の頃から3回見ております。
‘ニューヨーク炭鉱の悲劇‘から始まった公演もありました。

この1stはハワイのタワーで米盤を廉価で買ったのを覚えています。

いつもありがとうございます。

M本さん 毎度で~す!
いつもコメント、ありがとうございます。

さすがM本さん!来日公演を行かれているのですね!
さっき調べたら、72年とか74年となっていて、
大阪での公演も載ってましたよ。

ハワイのタワーで買われたんですかあ!
それは英原盤よりも価値があると思います。

凄いコレクション

今晩は
当サイトへ訪問いただきありがとうございます。
眼の病気のため更新を控えています。

それにしてもすごいコレクションですね。
『ちまちまと』と書かれていますが、
質・量ともに圧倒され、声もありません。

以後も訪問させていただきます。

コメント、ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます。
コレクションと言うより、適当に集めたって感じで、コレクターの方々に比べたら、全然です(汗)。

こちらこそ、今後ともよろしく御願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/131-9d8f7ba8

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。