♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phillip Goodhand-Tait/「Songfall」

Songfall.jpg
●Phillip Goodhand-Tait/「Songfall」 (1972年 英国原盤LP DJM DJLPS 425)

Side-A
1. MOON
2. BLUE DAY
3. EVERYDAY
4. LEON
5. THE DESERTER
6. COUNTRY GREEN AHEAD

Side-B
1. WHEN WILL I BE LOVED
2. NOT REALLY HERE RIGHT NOW
3. PROCESSED
4. CHILD OF JESUS
5. NEW MOON TONIGHT
6. WHEN THAT DAY COMES

Phillip Goodhand-Taitは、1945年、英ヨークシャー生まれのSSW兼キーボードプレイヤーで、60年代初めからPhillip Goodhand-Tait with The Stormsville Shakersとして活動し→Circus→そしてソロへ。

彼の3rdアルバム。本作は、SSWファンにとって一番愛着のあるアルバムではないでしょうか。彼の作品には、ちょっとロック過ぎたり、後期にはAORと言うかヴォーカルものみたいな作品もある訳ですが、本作は文句無しの大傑作SSWアルバムです。

僕がいろいろ書いても意味が無いくらい、その筋の人たちには有名で、定番と言ってもいいでしょう。僕は、頂き物の音源と日本盤LPでずっと愛聴してきましたが、この度eBayでやっと安価で英原盤LPをゲットしました。

A3とB1以外は、彼のペンによるもので、どれも素晴らしい作品ばかり。素晴らしいメロディーと、彼の味わい深くて、ちょっと苦みばしった渋いヴォーカルとバック陣の的確な演奏。英SSWモノを代表するような傑作アルバムだと思います。

A面トップは、1曲目にしては地味ですが、渋くて、そしてロマンチック。とっても素敵な曲です。そして何といってもA4. LEONですね!これはホントに名曲です。SSW作品の醍醐味が存分に味わえます。カントリータッチのA6もイイですね。B面では、アーシーなB2とB5でしょうね、SSWマニアには。とっても味わい深いです。ポップなB3も好き。

ジャケの素晴らしさが、内容的にもそのまんまの作品!
スポンサーサイト

コメント

英SSWファンには堪らない珠玉の一品ですね。思わずウ~ンと感嘆してしまう名曲揃いです。
昔、NW狂の友人にダブリを譲ったら、いたく気に入り諸作を集めてました。本作が一番だと言ってました。
僕も圧倒的に本作を聴く事が多いです。
「リハーサル」はCD国内リリースされてるのに、本作はCD化されてないんですよね?残念です。

いつもコメント、ありがとうございます。

DJMの2~4までは、CD化されませんね。本作だけでもCD化され、是非多くの方に聞いて頂きたいと思います。ホント素晴らしい作品ですね。

最高でんねぇー。

運よく、それも相場の3分の一ぐらいで本日入手、早速、聞きましたが巷での評判どうりのアルバムでんなぁー。
又、一枚新発見みなさんに感謝です。

コメント、ありがとうございます。

お安く買われたそうで、何よりです。
SSWファンなら、これが彼の最高傑作だと
ほとんどの方が思うでしょう。
そのくらい突出していると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/139-69c09fe4

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。