♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強のFDRレコハン日記

昨日、またまたフラッシュ・ディスク・ランチ(FDR)へ行ってきました。FDRにはスタンプというものがあって、500円購入ごとにスタンプをひとつ押してくれます。これが50個溜まると、レコードが50%オフで買えるんです。凄いでしょ!!!いいレコ教えてくれて、こんなサービスまであるレコ屋はないですよ。間違いなく日本一のレコ屋です!断言しましょう。昨日はこれを利用して、1.5万円弱買い物をしてきました。これまでで、一回の買い物では一番の量を買い込みました。

P1020238 (800x600) (2)
まずは、この2枚でしょう。いい歳してファンカを集めだした訳ですが、できればファンカはFDRで買いたいです。ファンカと言うかP-Funkと言えば、店主の椿さんですからね。これは持っていないアルバム。しかも傑作だそうです。状態もよかったし、もう感謝感激でした。

あと、発見した時に「ま、まさかあ!!マジっすかあ!!」って声を出してしまったのは、愛しのCパーフェクトのソロアルバム英原盤。今までは紙ジャケCDで我慢してきましたが、やっと英原盤がゲットできました。上下にテープ止めがありますが、この値段なら文句はありません。もう嬉しくて嬉しくて泣きそうでした。基本的には米国盤のFDRで(米国買付ですから)出逢えるなんて、夢のような出来事でした。

P1020237 (800x600)
名物3枚2000円コーナーからはこの3枚。ツイッターのフォロアーさんのおススメEW&F2枚と、ジャケが素晴らしいGCS。

P1020239 (800x589)
ジャックマクダフとNコナーズは椿さんのおススメ。スライのベストは4CHもので、音の分離がいいとのこと。またベストにしか入っていない曲もあり、オリジナルアルバムを持っている人も結構このベストも持っているそうです。

P1020240 (800x599)
横になっている人のジャケは椿さんのおススメ。Lニーロは最近ベスト2CDを処分したばかり。ちゃんとオリジナルで聴きたかったので。緑のアルバムは、EW&Fの人が作ったとのこと。Dバードは、レグルーヴの名盤として有名ですね。

P1020241 (800x597)
FDR界隈で話題になることが多いルーファスはやっと買えました。モンゴ・サンタマリアは椿さんのおススメ。ビリー・ポールは本で椿さんのレビュー読んで欲しくなったもの。FDRでタイミングよく出逢えるとは幸せ。


今回はレギュラーコーナーを責めました。1500円~2800円くらいのものが多いのですが(中には3千台もありますが)、それが半額となると、もう欲しいものだらけになります(笑)。運搬できなくなるので、泣く泣く何枚かは諦めましたが、今までで一番充実した最強のレコハン結果だったと思います。殆どのレコは状態もよく、しかも全部オリジナル!

フラッシュ・ディスク・ランチ最高!!!
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

いやあ今回もブラック系が凄いですね!

Let's Take It To The Stageは本当に名盤ですよ!パーラメントとの境目が曖昧で、これぞP-FUNKという内容です。
恥ずかしい話、昔シールド盤をうん万円近くで買いました(^_^;)

アースの初期盤は実物見たことないです。
ラリー・グラハムやスライも羨ましいですね!

椿さんのお勧め以外は、あまりレギュラーコーナーの物は買わないのですが、今度はもっとよく見てみます。

コメント、いつもありがとうございます!

ロックも知らないもの、まだまだ多いですが、それ以上に知らないブラック関係は、今後いろいろ聴いていきたいと思ってます。FDRでたくさん勉強させて貰ってます。w

スタンプ溜まった時だけ、レギュラーコーナーを入念にチェックしてます(笑)。いつもは、3枚2000円×2式とレギュラー盤一枚みたいな買い方ですが、スタンプ溜まると、強気になります(笑)。

Let's Take It To The Stageは、椿さんとneuromantistさんの強い推薦で、聴くのが更に楽しみになってきました!

今回もありがとうございました!

ちなみにNew Birthは後のEW&FのギタリストJohnny Grahamが在籍してましたがもともとの仕掛人はHarvey Fuquaという人で、なんと50'sのChicagoのDoo-WopグループMooglows(Marvin Gayeも一時在籍してました)のリーダーだった人です。彼はその後Motownのサブ・レーベルSoul担当プロデューサーとしてJrウォーカーを手がけましたがこの時彼の許でアシスタントして修行してたのがジョニー・ブリストルです!こんなしてたぐるとみんな繋がって来るところがとっても面白いですね~~~ww

こちらこそ、ありがとうございました!

こちらこそ、素晴らしいレコ、ありがとうございました。また、詳細な解説も本当にためになります。ありがとうございます。m(__)m

繋がってるんですねえ。ホント面白ですね。ジョニー・ブリストル、未聴なので、FDRで出逢えればいいなあって思います。

いい加減な耳ですが、これからもいろいろ教えてください。そして、レコ勧めてください。今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/211-f5114b3e

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。