♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chris Youlden/「Citychild」

P1000253.jpg

●Chris Youlden/「Citychild」 (1974年 英原盤LP DERAM SML1112)
A1. Conjure Wife
A2. Born And Raised In The City
A3. The Morning Light
A4. Keep Your Lamp Lit
A5. Little Cog In A Big Wheel

B1. Peace Of Mind
B2. Walking The Streets Again
B3. Walking The Streets Again
B4. Love And Pain
B5. It Ain't For Real

all titles written and produced by Chris Youlden(Vo)

musicians:
Derek Griffiths (from Artwoods and Mike Cotton Sound):guitars
Jack Mills (of Brian Auger's Oblivion Express):guitars
Pete Wingfield (of Jellybread):keyboards
Rosco Gee:bass   Bruce Rowland:drums
Nick Newell:saxes   Mike Cotton:trumpet  &  Others

英国ブルーアイドソウルの隠れた名盤!!

Chris Youldenは1967年から1970年まで、英ブルーズロックバンドSavoy Brownにヴォーカリストとして在籍。黒いヴォーカルはもちろんのこと、作曲面でもその存在を示したのは、僕が説明するまでもないでしょう。

1stソロアルバムは1973年の「Nowhere Road」。残念ながら、僕は悲しきアメ盤で所有(泣)。で、本作が翌年に出た2ndアルバムとなります。1stの英原盤も見掛けませんが、それ以上に見掛けないのが本作の英原盤。でも、CD化されてるし、アメ盤LPならそこら辺に結構転がってますので、音だけは簡単に聴けます。

彼の黒くて艶のあるヴォーカルは最高にカッコいいと思います。ソングライティングもお見事。アルバム全体の印象は、英国ブルーアイドソウルもの。女性コーラスや管楽器を導入し、黒さを倍増。ブルージーで、ファンキーで、ソウルフルで、グルーヴィー。ちょっとメロウで、ちょっとシティ風の感触が隠し味か。

黒いA1、A2、A5あたりは本当にカッコいいし、上で触れた隠し味が効いた、守備範囲の広いAORファンにも受け入れらそうなA3、A4、B3、B5も良い出来。

B4のようなスローブルーズもあるし、B1、B2のように、英国スワンプと言いたくなるようなアーシーな雰囲気の曲もあって、アルバム丸々一枚が英国ロックファンを唸らせうような内容です。インパクトのあるジャケットも最高。

ちなみに、いつもお世話になっている通販レコード屋さんで購入させていただきました。
スポンサーサイト

コメント

このアーティストもソロはまだ聴けてないのですよー。つい最近買おうと思ってEbayで格安のを見つけたのでbitしてたのですが、他の人にあっさり買われました。で、質問ですがよくアーシーという表現が出てきますが、個人的にどういう音かよく解ってなかったりします。どういう音の事を言うのでしょうか?

土臭さ

まるちゃん 毎度で~す!
これって、ebayでもなかなか出ないと思うので、ちょっと残念でしたね、格安とは。まあ、音を聴くならアメ盤あるので、すぐ聴けます。http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p67395816

●アーシー:土臭さ
●スワンプ:泥臭さ

っていう感じに一般的には区分けできるようですが、僕はアーシーもスワンプも同じような意味で使ってます。まあ、どちらもルーツ・ロック的ですよね。

このアルバムも書いているようにちょっと洗練されたところがあるのですが、B1、B2のように垢抜けない土臭い曲もあるといった感じでしょうか。垢抜けないと言えば、’いなたい’なんていうのもそうですよね、アーシーに近いと思います。

まあ僕もヴォキャブラリーが貧弱なので、この辺でご勘弁を(笑)。

解説どーも

土臭いの事だったのですね。よーく分かりました。解説ありがとうございます。安いの探して聴いてみますねー。

毎度で~す!

是非是非聴いてみて下さいね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/67-46853ddf

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。