♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul Brett/「Phoenix Future」

P1000338.jpg

●Paul Brett/「Phoenix Future」 (1975年 英原盤LP Phoenix Future PF 001)
SIDE-A
1. Yesterday's man
2. Midnight affair
3. Les nuits des camargue
4. Grandma's upright piano
5. Better the devil you know
6. Liquid lines

SIDE-B
1. La mer D'amour
2. My kind of day
3. Trucking queen
4. Images innocentes
5. Catching catfish
6. Phoenix Future

ヴェルヴェット・オペラやセイジで知られるPaul Brettのソロ3作目。1stと2ndソロは、Bradleysからの発売でしたが、本作は自主制作盤です(後にフランスでワーナーArcaneから再発された)。限定プレスでナンバーが裏ジャケに書かれています。

もともとは歌詞カードが付いていたそうですが、残念ながら僕のには付いていませんでした(泣)。以下が本人に確認した時に本人からもらったメールの一文です。「There was a seperate sheet inside with all the lyrics.」 Paul Brettはフレンドリーな方で、メールで質問すると速攻で返事をくれます。いい人です(笑)。

セイジまでは、フリークビートやサイケの影響を受けたアングラなフォーク・ロックで、Bradleysからの2枚はSSW作品でしたが、もっとアコースティック・ロックといった雰囲気の内容でした。本作はもっとシンプルで、ルーツミュージック寄りの内容になります。フォーク、ブルーズ(B-3)、カントリー(B-5)、ラグタイム(A-4)等々からの影響もあり、SSW然とした佇まいが魅力的な作品です。あと、彼の素晴らしいギターテクニックもインスト曲(A-3とB-4)ではもちろんのこと、全曲で堪能できます。

まずはA-2が素晴らしすぎます。ギターとハーモニカの絡みが魅力的だし、なんと言っても曲自体が最高。SSWファンならTKOでしょう。A-5も同系統で同じくSSWファンなら惹かれるでしょう、こっちはメロディーがPOPですが。A-6ではドラムが入り、フォークロック度が増し、女性とのデュエットを聴かせる素敵な曲。

B面では、B-1が素晴らしい。叙情的なメロディーとヴォーカルが最高です。歌詞もフランス語でロマンチックな曲。B-2も良いし、ラストのタイトル曲B-6は、感動的な逸品です。

彼は本作を最後に、残念ながら歌うことを止めてしまいます。その後はギターを中心としたインストものを発表します。その中でもロックファンには「Interlife」(1978 RCA PL25149)が一番でしょう。これなら僕でもすんなり聴けます。

ちなみに、本人に確認したところ、ヴィニールジャパンからCD化されたBradleys時代の2作品はオフィシャルだそうです。”レコード会社には許可をもらっていないが、本人は認めている”といったパターンだと思われますが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/75-fda63254

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。