♪Clear Day♪の「英国音楽(60・70年代)が好きなんです」&「レコハン日記」

英国SSWやフォーク・ロックの原盤レビュー&レコハン日記中心のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J.S.D. Band/「Country of the Blind」

pahipahizk4759-img600x450-1207107047uk_028.jpg

●J.S.D. Band/「Country of the Blind」 (1971 英原盤LP Regal Zonophone SLRZ 1018)
Side A:
1.Country of the Blind (O'Rourke)
2.Cooleys (Trad-arr.J.S.D. Band)
3.Childhood Memories (O'Rourke)
4.Sara Jane (Garret/Fuller)
5.Old Time Heartaches (O'Rourke)
6.Nancy (Tom Clough)/Jenny Picking Cockles (Trad-arr.J.S.D. Band)
7.Wonders of Nature (O'Rourke)

Side B:
1.Don't Think Twice It's All Right (Dylan)
2.Darling Corey (Trad-arr.J.S.D. Band)
3.Morning Dew (Trad-arr.J.S.D. Band)
4.Cousin Caterpillar (Mike Heron)
5.Over and Over (O'Rourke)
6.Hope (O'Rourke)

Jim Divers (guitar, cello, bass), Colin Finn (percussion, glockenspiel),
Des Coffield (piano, tenor banjo, G banjo, guitar, vocal),
Sean O'Rourke (fiddle, G banjo, vocals, guitar), Chuck Fleming (fiddle)

英アコースティック・フォーク・ロックものの最高峰!!

J.S.D. Bandは、スコットランドのフォーク・ロック・バンド。2ndアルバムはエレクトリックトラッドものでしたが、デビュー作の本作は、アコースティック楽器によるものでした。本作はアコースティック・フォーク・ロックものの最高峰のアルバムでしょう。素晴らしい!!

中心人物Sean O'Rourke作のA1、ディラン作のB1、これら両面のトップ曲が、このアルバムの素晴らしさを決定付けていると思います。A1の重厚でとてつもない味わい深さは絶品。B1のとてつもない美しさとその叙情性にTKO。両曲ともにその繊細さが素晴らしく、聴きどころとなっています

A4、A5、B5は少しリラックスした雰囲気で彼ら流のスコティッシュ・カントリー・ロックといった内容で楽しめます。A3やA7のような美しく幻想的な雰囲気も、このアルバムの特長と言えますね。また、A2、A6、B3のようなケルト圏らしいジグやリールをやっているのは、そっち方面のフォークファンにもアピールすることでしょう。

B4はISBのマイク・ヘロンのカバーだけあって、ヒッピー・フォーク・ロックの風情も感じられます。ラストのB6は、ピアノが入りSSW的な雰囲気も漂う美しいメロディーのバラード。

バンドにはヴォーカリストが2名居るわけですが、そのハモリはとても素晴らしく、本作を更に魅力的なものにしていると思います。

本作には、表ジャケは共にテクスチャード仕様なんですが、裏ジャケには、フリップバック(折り返し)仕様と、そうでないものが存在します。前者がオリジナルと巷では言われていますが、本当にそうなんでしょうか?レコードそのものは全く同じマトになっていますので、ここからは推測になってしまいますが、ジャケットを作る工場によって、2種類生まれてしまったと推測します。さて、真贋の程は?

ちなみに本作は、残念ながら未CD化です。
スポンサーサイト

コメント

元々Don't Think Twice~は誰が歌っても大好きな曲でしたが、これにはやられましたね~!最高!

>裏ジャケのフリップバック(折り返し)仕様

本日確認してみますわ・・。

CDになってもっとみんなに聞いてもらいたいアルバムですわ。

コメント、ありがとうございます。

M本さん 毎度で~す!

M本さんが、これ買われたと聞いた時は、
羨ましくて、羨ましくて・・・

その後なんとかebayでゲットしたんですが、
A1に思いっきり音に出る傷があり、
ずっと買い替えを考えていたところ、
先日良品をようやくヤフオクでゲットしました。

ですから、今手元には2枚あって、
ひとつは折り返しで、ひとつはノーマル仕様です。

ここまで素晴らしいものは、なかなかないのでは
ないでしょうか?

Regal Zonophone

もなかなか手に入らないレーベルのレコですね。これも未聴なので、今度聴いてみまっす。

コメント、ありがとうございます

時々5桁の値段をつけているようなお店もありますが、ヤフオクでも4桁で買えますから、状態に拘らなければ、ebayなら20£くらいでいけるかもしれませんね。是非是非ゲットして、聞いてみて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://brynrab.blog10.fc2.com/tb.php/87-56eaf748

 | HOME | 

文字サイズの変更

アクセスカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

♪Clear Day♪

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。